ピアノ練習用 オーディオミキサー BEHRINGER XENYX 302USB 購入

ピアノの練習用に買いました!
うちのピアノはカワイのCN24というやつで、一番シンプルなやつで、リズム機能とか外部入力とかがありません。
今まではピアノソロな曲ばかりを練習してたので全然問題なかったのですが、今レッスンでやってるのが、ピアノトリオ前提でということなので、できればマイナスワンで練習したいところ。
あと、Youtubeのレッスン動画みながらやったりしたい。
(ヘッドホンで!)

ということで、オーディオミキサーを物色。
最低限、2系統のステレオ入力があること、できるだけ安いことという条件で探しました。
最近、単純なアナログミキサーってあんまないんですね
あと、安いという条件をつけると、自動的にベリンガーの製品になります(笑)

さくっとAmazonのベストセラーに決定!


それにしても、すごいコストパフォーマンスですね。
これで、USBオーディオインターフェイスにもなっちゃうなんて。

こんな感じでピアノの上で使ってます。
fc2blog_20141217085554dfe.jpg

iPhoneと電子ピアノをステレオ入力に入れてます。
iPhoneのアプリはiReal Proを使ってます。
これがかなりの優れもので、練習には必需品になっちゃいました!

MacBookでも試しました。
こっちはUSB接続すれば、USB経由でMacBookの音が鳴るので、これまた電子ピアノとあわせて、Youtubeのレッスン動画見ながらやるのに最適です!
GrageBandでバックトラック作って合わせて弾くのも良さそう。

ちなみに、まだ試してませんが、電源付きのUSBハブがあれば、iPhoneでカメラキットでUSB接続できるみたいです。



iPhoneをカーナビ代わりに

お出かけしてきました。

まだ、ちゃんとしたカーナビアプリがない状態ですが、標準アプリのマップで十分でした。
進行方向がわからないとか、ソフトバンクのエリア外では地図が・・・。
等、いろいろと不満がないわけではないですが、役に立つかどうかといわれると、役に立ちます!

既にカーナビがある場合は、それを置き換える価値はないかもしれませんが、ないなら、iPhoneも候補になるのではないでしょうか?
そのうち、ちゃんとしたカーナビアプリも出るでしょうから。

iPhoneなら、車を降りた後でも便利です。
いつも持ってる携帯電話ですぐに位置確認できます。

あと、準備が楽です。
前もってパソコンで行きたい場所を調べて、その場所のグーグルマップのURLをメールで送っておけば、iPhoneのメールでリンクをタップすれば、その位置がマップで表示されます。
そのままブックマークしておけば、いつでもすぐに表示できます。

とりあえず、行き先を全部ブックマークしておいて、現在地から次にいきたい場所のルートを検索するという方法で行ってきました。
おかげで、初めて行く場所でしたが無事到着できました。

iPhoneのニュース

今日はiPhone関係の大きなニュースがたくさんありました。

まずは、ファームウェアアップデート。
いろいろと期待が膨らみますが、まずは安定性が上がったようです。
入力のもたつきも少し改善されているようです。

あと、ソフトバンクのニュース。
・料金体系が変わって安くなりました。2990円から。
 普通に使えば、その金額になることはありえないと思いますが。
 気分的に買いやすくなったのかな?
 でも、この金額でパケット代が収まるくらいなら、iPhone持つ意味ないと思うけど・・・。
・予約が可能に
 納期は教えてくれないらしいですが、必ず手に入るそうです。
・i.softbank.jpメールの保存期間が無期限に。
 GMail使ってるので関係ありませんね。

ということで、ファームウェア以外、自分には関係のない話でした。