子どもたちとピザ作り

今日は妻が用事で出かけて昼間いなかったので、子どもたちとピザを作りました。

足りない材料の買い出しは、小四になる長男が。
レジ袋をもらわない事とポイントカードにポイントをつけてもらう事という条件も無事クリア。

生地作りは小一になる長女が。
計量から生地ができるまで一人で全部手作業でやってくれました。

そして、みんなで具を盛りつけて焼き上げました。

作ったのは二種類。
和風と洋風。

IMG_0312.jpg
生地にマヨネーズ塗り、じゃことちくわとホウレンソウをのせました。
最後に、具の上に醤油をひとまわりたらしてから焼きました。


IMG_0314.jpg
生地にオリーブオイルと塩を塗り、タマネギとハムとコーンをのせました。
さらに具の上からオリーブオイルを少したらし、たっぷりのチーズ。

両方ともめっちゃおいしかった。
特にじゃこのピザは最高でした。

当初は、両親のちょっと変わった食生活のせいで、子どもたちにはあまり好きな物を食べさせてやれていないという思いがあったので、久々になんでも好きな物を食べに連れて行ってやるということにしていたのですが・・・。

でも、自分達で作って本当に良かった。
自分達が食べる物を自ら作るという経験、そして、子どもたちの成長ぶりも見ることができました。
楽しかったです。

お昼を食べた後は・・・。
ちょっぴりお疲れモードでぐだぐだでしたがww

実家の畑のうち2畝を借りる事にしました。
実家まで片道2時間。
自然農ならぬ放置農になりそうですが・・・。

そして、自分で小麦粉を作らないかというお話をいただき、それにも参加。
神山町のその方の畑に小麦の種を蒔いてきました。

さらに、まだ未定ですが神山で畑を借りる事ができそうです。

なにかと神山に縁を感じる今日この頃。

感謝。