CB750(RC42)シート下の小物入れ

CB750の小物入れは、小物も入りかねます・・・。
IMG_1429.jpg
深さがほとんどありません。

ということで、ばっさりフェンダーをくりぬいて・・・
IMG_1431.jpg

こんな感じになりました!
IMG_1450.jpg

続きを読む


スポンサーリンク

CB750(RC42)アーシング外しました

この前、アーシングしたばかりですが、スプロケの交換と一緒になってしまい、いまいちその効果がわかっていません。
あと、理論的なことが気になっていたこともあり、一度、純正アースポイント以外のアーシングを外して見ることに。

結果、私的にはアーシングはしない方が好き、という結論になりました。
アーシングしている状態で、特に悪くなったところはなかったと思っていたのですが、外してみると、極低回転からアクセルを開けた時のツキが若干ですが良くなりました。

ということで、車重も重くなるだけなので、このまま外したままにします。

ちなみに、回路的にみると、イグニションコイル1個につき、2個のプラグがついている4気筒のバイクの場合、イグニションコイルとヘッドへのアーシングは無意味のようです。
特にプラグは2次側のコイルで発生した電気で点火しているのでバッテリーとは無関係。
1次側コイルもイグニションコイル本体のアースには接続されていません。
やるとすれば、イグナイターのマイナス。

ただ、点火周りはノイズが発生していることもあり、アーシング自体が全く何も影響を及ぼさないということではないと思います。
なので、アーシングのやり方によってはいい影響が出る場合もあるし悪い影響が出る場合もあると思います。
あと、古くなり、配線や端子が劣化している場合も効果はあると思います。

私のCBの場合、今回のアーシングは効果が無かったと判断しました。

ただ、純正のアース線に関しては、バイク購入時に元々変更されてたので、純正と比べてどうかは不明です。
また、私のCBはテールランプやメーター照明をLED化していて、アイドリングでは明らかに電力消費の違いがあったので、そちらの効果の方が大きそうです。
特にCB750(04年式以降かな?)は電装系に対し充電系が弱く、トリップメータがリセットされたり、アイドリング回転数が一時的に下がったりという持病があります。
私はトリップメータのリセットは経験していませんが、アイドリングが下がる現象は体験済みで、LED化したあとは、今のところその症状は有りませんし。

いろいろと書きましたが、楽しみましょう!
ということで(笑)

スポンサーリンク

CB750(RC42)フェンダーレス化

リア周りをシンプルにしたかったので、フェンダーをカットしてみました。
雨が降ったらもれなく背中に泥の筋が入るんでしょうが、雨の日は乗った事ないから気にしない事に。
IMG_1406_20120305224845.jpg
ナンバーの角度はかなり控えめです(笑)

続きを読む


スポンサーリンク