SAKURA ZERO S ギヤデフ Ver.2

問題のあった、SAKURA ZERO Sのギヤデフですが、ケースを交換してみました。

IMG_2664.jpg


スペアとして手に入るのはギヤデフ Ver.2というやつで、キットに入っている物とは違うみたいで、一式セットでも売っているのですが、中のギヤやジョイントカップがもったいないので、ケースだけを買ってみました。
(ひょっとすると、中古なのですでにVer.2になってたりするかも・・・。
少なくとも、ジョイントカップはVer.2のアルミではありませんが)

さっそく、組んでみました。
特に問題ないようです。
元々、ノーマルデフの精度?のせいか組み方のせいか?、駆動が重たかったのですが、今度は大丈夫のようです。
バルクに乗せた状態で、きれいにまわるようになりました。
ケースを合わせる2.6mmのタッピングビスは、通常のミリネジに変えました。
先に、タップでネジも切りました。

ここ2週間程走らせてないので、うずうずしてます。
今週末は久しぶりに思いっきり走らせてくる予定です!

スポンサーリンク