Windows Storage Server 2012 なNASに接続できない

メモ

会社で新しくNASを購入することになり、今までは、安価なLinuxなNASを使っていましたが、今回は、Windows Storeage Server 2012搭載のNASを購入。

デフォルト設定だと、テストマシンから接続できず。
テストマシンには、NASに登録されているアカウントはなし。
今までのNASだと、接続しようとすると認証画面が表示され、NASに登録されているアカウントで認証すればOKでした。
NASと同じアカウントを作成し、同じパスワードを設定し、そのアカウントでログインしていれば、普通に接続できた。

テストマシンは、すでにイメージで管理されているので、いちいちアカウントを作るのは面倒だし、いろいろなアカウントでテストするので、サーバに接続できないのは困る。

以下の設定変更で対応。
・Guestアカウントが有効になっていたので、無効化
・共有の詳細設定で、「すべてのネットワーク」のパスワード保護共有の設定が「パスワード保護共有を無効にする」になっていたので、「パスワード保護共有を有効にする」に変更。

これで、アカウントがなくても、認証画面が表示されるようになり、利用可能になりました。

ちなみに、古いリコーの複合機のスキャナから共有フォルダへの保存は、Windows8以降の共有フォルダに対応していないということで、上記の設定をした後も利用できず。

スポンサーリンク

CB750(RC42)にバイアスタイヤ(IRC RX-02)

CB750のタイヤがそろそろ交換時期に・・・

現状、中型以上のバイクが3台+原付2種1台
維持するのが大変です(^^;;

ということで、調べてみると・・・
バイアスでも問題ないという情報があったので、試すことに。

今回は、値段も性能も評判の良い、IRCのRX-02を選んでみました。

我が家の場合、タイヤチェンジャーを持ってるお友達がいるので、タイヤ代だけを考えればいいのですが、
例えば、T30だと安くても前後で3万後半くらい。
RX-02は・・・
某オークションで1万6千円くらい。
半額以下!!

ちなみに、過重指数(LI)は同じですね。
速度レンジはVからHに落ちます。
CB750の指定タイヤはラジアルなので、自己責任ということになっちゃいます。

空気圧もバイアスはラジアルと違ってきます。
CB750のサービスマニュアルは、ナイトホーク750と共通です。
確認してみると、225kpaとのことなので、まずはそれに合わせてみました。

近距離ツーリングで街中メインで走りましたが、通常の走行では、特に違いは感じられませんでした(^^;;

あとは山へ行ってそこそこペースを上げた時にどうか気になりますが、今は嫁との週末短距離ツーリングがメインなので、ペースを上げることもなかなかなさそうです。
今まではサイドから減っていっていたのですが、これからは、センターだけ減りそうです(笑)

スポンサーリンク

自分のバイクは

無事、納車された嫁のバイクですが、自分のバイクはというと・・・

嫁がバイク復帰したいと言い出すよりも前に、CB750の方は売却してしまおうと・・・。
ノーマルに戻してました。

ところが、嫁がバイクに復帰すると言い出したので、少し考え直すことに。
ちょこちょことお出かけすることになるし、慣れない嫁と一緒に走るので、何かとトラブりそうな古いFZ750よりは、CB750の方が安心ですね(^^;;

ということで、ノーマルのままCB750乗ってます。
ノーマル・・・
とってもいいですね!

FZの方は・・・
休眠中・・・

スポンサーリンク