ドリパケライトにニッケル水素

ドリパケライトですが、いつも全開なだけあって、電池はすぐに切れました。
普通のアルカリ乾電池使っていたのではランニングコスト高すぎるし、何より環境によくありません。

と、いうことで、ニッケル水素を使ってみました。
フローリングで試しましたが、操作に慣れてきたせいか、結構コントロールできます。
パワーあり過ぎで遊べないかと心配しましたが、大丈夫でした。
それとも、某オークションで手に入れた安物だからパワーがないのかな?

電池の交換はめんどくさいですね。
これだけ燃費が悪いのなら、もう少し、考えて欲しかったですね。

ちなみに、説明書には、充電式やニッケル系は絶対に使うなと書いてあるので、使う時は自己責任で。

これって、CSR的にもどうなんでしょうねぇ。
これからの時代、電池とか使い捨てしか使えないのは有り得ないと思うのですが・・・。
特に、繰り返して遊ぶ製品なんだから。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント

うちのは電池ホルダのカバーはずっと外したままですよ。たまーにクラッシュで電池が浮くこともありますが、ほとんど問題ないですし。

KONGさんへ

なるほど、そういう手もありましたか。
試してみます。