ピックアップの高さ調整

相変わらず5弦6弦のびびりが気になる私のギターですが、Oさんにも見てもらいましたが、エレキギターはある程度びびるのは仕方がないということでした。
現状ではもう少し5弦、6弦の弦高を高くしてもいいかもしれないということと、どうもピックアップの高さも調整した方がいいということでした。
6弦の音がうねっているような感じで、ピックアップの磁力の影響を受けているかもと言う事です。
ちなみに、3弦もビビってましたw
ネットでも調べてみましたが、PUの磁力の影響でビビりが発生することもあるようです。

ということで、とりあえず、6弦の弦高を2mmまで上げました。
元々は弾き易いようにと思って、できるだけ低くしていましたが、練習の成果か、2mmでもそんなに違和感がなくなっています。

その後、PUの高さを測ってみましたが、やはり6弦側は少し高いようです。
で、少し下げてみました。
最終フレットを押さえて、弦からポールピースまでの距離をフロントで2.5mm、リアで3.0mmに設定しました。

とりあえず、現状ではやはり完全にビビリは取れていませんが、そういうものだという話を聞いてからは、気にならなくなってきたような気もしますw

この状態でちょっと様子をみて、気になるようならもう少しPUの高さを低くしてみようかなぁと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント