ポロ&ゴルフ試乗

前々から気になっていたポロやゴルフ。
なんだか、外車は不相応な感じで、敷居も高くて・・・。
気にはなっていたのですが、試乗することができずにいたのですが先日やっと試乗してきました。

試乗したのは、
ポロ 1.4 コンフォートライン
ゴルフ TSI コンフォートライン
ゴルフ ヴァリアント TSI コンフォートライン

本当は上の順番で乗りたかったのですが、一番パワーのある車からになってしまいました。
試乗コースですが街中で信号も多く、車も多い道で、少し物足りないコースでした。
ウィンカーを間違えてばかりで、そっちに気をとられている間に、試乗完了という感じで、ほとんど憶えてないかも・・・。

まずは、ゴルフ ヴァリアント TSI コンフォートライン(160PSの1.4TSI/7速DSG)。
外観はすごくかっこいいです。
シートやハンドルも◯。
しっかりしてて高級感もあり、適度にスポーティ。
走りの方は、通常のDレンジだとウルトラスムースな感じです。
DSGのシフトショックはほぼ皆無。
ガツンとは加速しませんが、するするとスピードが乗っていきます。
Sレンジだと、かなり強烈に加速してくれます。
ハンドリングは、残念ながらわかりませんでした・・・。
ハンドリングがどうこうという試乗コースではなかったし。
逆に全く不満がなかったとも言えます。
だいたい国産乗った後は、文句がありありなので、それがないというだけでもOKです。
あと、ラゲッジスペースはめっちゃ広いです。
ここまでの広さは必要ありませんが、外観や乗った感じも含めると、今、一番欲しい車かも。
後で乗った122PSのゴルフも十分パワフルだったことを考えると、ヴァリアントのトレンドラインがいいかも。

次に乗ったのが、ポロ 1.4 コンフォートライン(TSIではない普通の1.4L NA/7速DSG)
外観ですが、乗った三台の中では、一番かっこいいです。
見た目だけで選べと言われればポロを選ぶと思います。
そもそも、お値段とかを考えると、一番現実的なこともあり、試乗の一番の目的はこの車。
ただし気になっているのは、夏ごろに出るであろう1.2TSI搭載モデルです。
なので、ラゲッジスペースの確認ができたのでOKです。
シートが普通のシートなので好みではありませんでしたが、1.2TSIのハイラインはスポーツシートということで、そっちだと問題はなさそうです。
一番、気になっていたラゲッジスペースは、思っていたより広かったです。
これなら、家族四人で泊まりででかけるのもそんなに問題なさそうです。
車体はすごくしっかりしていて、ハンドリングも文句なしです。
普通の1.4L NAは、お世辞にもパワフルとは言えず、極低速でのトルクはかなり細く、見た目とは裏腹に、街中できびきびと走るのは厳しそうです。
このシャーシーと1.2TSIの組み合わせなら、おそらく最強のコンパクトカーになることでしょう。

最後にゴルフ コンフォートライン(122PSの1.4TSI/7速DSG)
160PSとの比較のために乗りましたが、この試乗コースでは違いはわかりませんでした。
パワー的には全然問題なさそうです。
高速使うこともめったにないし。
ウルトラスムーズ&しっかりした車体。
乗り心地もいいし。
でも、ゴルフで一番びっくりしたのはラゲッジスペースの広さかも。
これだけあれば、我が家なら、ヴァリアントは必要ないです。

ということで、総合的に見ると、やはりゴルフ コンフォートラインが一番かなぁという感じです。
もちろん、そんな予算はどこにもないのですがww

あと、再認識したのはDSGとてMTの代わりにはならないということですね。
ATやCVTに比べると、間違いなくDSGがいいです。
でも、MTの代わりではありません。
嫁も乗れて自分もある程度は満足するならDSGだけど、嫁のことを考えなくてもいいなら絶対的にMTがいいし・・。
そう思うと、やっぱり、スイフト スポーツかなぁと思ったりします。
でも、いまどきの車としては、燃費も悪いし税金も高いし、若干狭いし・・・。

家族で乗って、荷物もつめて、経費も安くて、燃費も良くて、良く走って、ハンドリングも良くて、剛性感があって、かっこも良くて、MTな車ってないんですかねぇ。
そういう車が欲しいです。
ポロかゴルフのGTIじゃないMT車があればほぼ理想形のような気がします。(お値段のことは忘れてますがw)
考えるだけ無駄なんですけどね。

スイフト 1.3 XG Aero 5MT試乗(スポーツの比較)
またまたスイフトスポーツ 5MT試乗
スイフトスポーツ&新型スティングレー試乗
スズキ SWIFT試乗

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント