スイフトのオーディオ&ナビをどうするか

まだまだ、納車されないスイフトですが、オーディオ&ナビをどうするか悩んでいたのですが、決定しました。

最初は、せっかくのメインカーの購入で、これからいっぱいお出かけもしようと思っていたので、AV機能付きの2DINナビを購入しようと思っていたのですが、やはりお値段が・・・。
KENWOOD MDV-313が値段的にも機能的にも一番良さそうだったのですが、そもそもそこまでナビが必要か?という話になり、最終的には今まで通り、ナビはiPhoneで行くことにしました。

iPhoneのナビは現状では、まだまだ不満な点が多いのですが、iPhoneのいいところは、アプリがバージョンアップされるということです。
バージョンアップや他メーカの参入でどんどんいいアプリがでてくるはずです。
今は、ゼンリンの「いつもNAVI」を使っています。
これまでも目的地にたどりつけなかったことはないので、問題無しということで。

ということで、ナビの購入は見送りなので、オーディオ選びです。
最低条件は、
・1DIN
・MP3対応
・CD-RW対応
・外部入力対応
できれば、
・AAC対応
・USBメモリ対応
・iPodコントロール対応
・日本語表示

たまたま、オートバックスへ行くと、広告の台数限定のKENWOOD U333があったので、それを購入しました。
iPod対応です。
すでに新しいモデルが出ていますが、値段も田舎で現品を見て買える物としては、安かったと思うのでOK。
iPhoneには正式には対応していないようですが・・・。
AACに対応しているので、USBメモリをメインに使う予定です。

今回は、iPhoneのホルダーはまともなものを購入しました。
ずーっと携帯ホルダーの場所をさがしていて、まともなのがないのでどうしようかと思っていたら、カーナビのところにおいてありました。
Beat-SonicのiPhone専用のホルダーQBA14とエアコン吹き出しグ値用のスタンドQBF2を買ってきました。
あとは、取り付けキットも購入し、いつでも取り付けれる状態です。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント