キャブばらしてみました

やっぱり調子の悪いエイプ100ですが、買ったバイク屋と相談して、いっぺんキャブをばらしてみようということになったのですが、いつもお世話になっているので、なんか悪い気がしたので、今日、自分でばらしてみした。 この写真はパワーブースターのエンジン側ですが、下の方が湿ってます。 乗って帰ってきた直後です。 で、どうも加工精度が悪いようです。 キャブ側の純正のOリングが見えてしまっています。 パワーブースターの穴とキャブレータの中心がまったく合っていません!! とりあえず、ジェットとエアー経路をパーツクリーナーでブシューっとやりました。 スロージェットの中になんかバリが出てるような気もしましたが、とりあえず穴は通ってるのでパーツクリーナーでOKにしました。 で、問題のパワーブースター。 説明書には、正しく取り付けて、二次エアーを吸わないようになんて書いてるくせに・・・。 無理矢理寄せてもあうレベルではありません。 しかたないので、取り付け穴を長穴加工して、Oリングがちゃんと機能するように合わせました。 あと、ガスケットもパワーブースターの穴より小さいので、なんか調子悪そう・・・。 ということで、ラジコン用に買った曲線ばさみがあったので、適当に穴を大きくしました。 とりあえず、これで様子を見てみます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント