自然農を家庭菜園で

本日、仕事に行く前に種をまきました。

娘の絵本についてた三尺豆はプランターへ。
この前、実家に帰った時にもらった、サラダ春菊、ガーデンレタス、サラダ水菜、ベビーサラダミックスは、ごちゃまぜ状態で家の裏の芝生の上へ直播き。

とりあえず、できそうなことから自然農の実践です。
自然農―川口由一の世界 耕さず、肥料、農薬を用いず、草や虫を敵とせず…

プランターは、結局実をとることができなかったなすびのプランターで、なすびを抜くのではなく、根は残したまま切りました。
その後に指で穴をあけて三尺豆の種をまきました。
そして、草や木の枝を上からかぶせました。

家の裏の芝生の上は、種を直播きしたあと、これまた実家からもらった畑の土を少しだけかぶせ、後は同じように草や木の枝をかぶせて完了。
IMG_0002jh.jpg
(芝生は見えないなぁー。ほとんど残ってないww)
さてさて、こんなんで本当に芽は出るかな?

ちなみに、少し前にシロツメ草の種もばらまいてますw
まいた後、すぐに激しい雨が降ってたので流れてしまってるでしょうが・・・。

少し向こうに見えてるのは、あじさい。
これは去年の7月くらいに、挿し木したもの。
なんとか、生き残っています。

そう言えばこのあじさい、芝生の上からいきなり挿し木しただけで、水やり以外はなにもしていません。
既に実践中だったのか!ww

この絵本に種がついていたらしいです。
なんかキャンペーン中だったのかな?

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント