スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

Ruby on Rilsの本

本格的に勉強しようと思って、どんな本がいいか調べてみました。
とりあえず、この辺りがよさそうな感じです。

西 和則
価格
Rubyを知りたい人も、Railsを知りたい人も!
Railsだけでなく,Rubyについてもしっかり書かれていることに好感が持てます.タイトルには入門とあるが,リファレンスとしても長く使えます.お勧めです.
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


arton
価格
内容は良いと思うのだが…
RoRの仕事をすることになり、色々な書籍を購入した。本書でまず、RoRの雰囲気をつかもうとしたが、誤記が多く、少々苦々しく思った。(初版)初心者の方などは、誤記に気づかずはまってしまう場所があるのでは無いだろうか?内容については、順番にやっていけば良いので取り掛かりには良い内容だと思うのだが、誤記が多いのが悔やまれる。誤記に関しては、既にサイトにて正誤表が公開されているので確認しながら作業を行えば問題はないと思う。
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


前田 修吾
価格
ググるより原書
という格言の通り、原書にふさわしい「完全性」を持った本です。入門から中級レベルまでこの一冊で押し上げてくれます。氾濫する初心者本や雑誌連載、blog記事などを漁るより、少し高くてぶ厚くとも原書を買った方が出費・学習時間とも少なくて済む、という戦略にきちんと合致する完全性を持った良書です。
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。