バイク試乗会

今日は予定通り、ぶりさんとバイクの試乗会に行って来ました。
バイク屋まではぶりさん家のLife(マニュアル!)を運転させてもらいました。
久々のマニュアル車で緊張しましたが、エンストする事もなく、無事たどり着きました。
我が家のスカイラインもマニュアル化したい・・・。

試乗して来たのは、以下の通り。
写真撮ろうと思ってたのですが、あまりの暑さに忘れてました・・・。
・ZX-10R
 6000回転以下は気負わずに走れます。
 それ以上になると音が変わるので怖くてそれ以上開けれませんでした。
 乗り心地もいいし、ブレーキは良く利くし、良く走るし。
 でも、回してないので、本領は??? 
・ZZR-1400
 今日乗った中では一番良かった。
 とにかく乗りやすいです。
 ZZR1100とかと比べると、とにかく、軽いし、走るし、乗りやすい。
 これも怖くて上までは回してません。
 でも、速い!
 ブレーキのフィーリングもZX-10Rより良かったです。
・ZX-6R
 車体が軽いせいか、はねる感じです。
 エンジンは良く回ります。
 タコメータは20,000rpm!まで刻まれてます。
・ER-6n
 良かったのはZZR1400ですが、気に入ったのはこれ。
 今のホーネット600と比べると、格段に足回りがしっかりしてます。
 本気で欲しくなりました。
 ポジションはスーパースポーツのカウルをとっぱらってジムカーナ用にしたような感じ。
 スタイリングは微妙ですが・・・。
 パワーはそれなりです。
 ブレーキは方押し2ピストンですが、まぁ、必要にして十分です。
・Z1000
 乗りやすい。
 らくちんポジション。
 でもシートと足回りがちょっと硬め。
 高回転まで回しても全然平気。
 ブレーキめっちゃ効きます。
 ZX-10RやZZR1400の6000rpmくらい以下の乗りやすい感じでそのまま回転が上がって行く感じ。逆に言うとパワー的にはちょっと物足りない感じ。
 
とにかく暑かった・・・。
それにしても、CBR1000RR以降のバイクって本当に進化してますよね。
自分が知ってるリッターバイクのそれとは、全然違います。
とにかくブレーキが利きます!
変なクセが無く乗りやすい!
良く曲がる!
ちょっと今のバイクが嫌になったかも・・・。

メーカーグッズプレゼントということで、DUCATIの鉛筆をもらって来ました。
えんぴつ

3本入っていたので、長男と長女と私で、1本ずつ分けました。
嫁は、「オークションで売ったら?」なんて言ってますが、DUCATIの鉛筆を使う小学生の方がなんとなく、おもしろそう(って気づく先生も子供もおらんわな)なのでこれにしました。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

非公開コメント